外資系企業あるある (3) - 外資系企業で5年実戦中!オンライン英会話だけで外国人とも話せるようになる!

【外資系の目線で】英会話を勉強した結果、人生で得している15のことを列挙します

プライベートだけでなく、ビジネスで英語を使うことを前提に、「英語ができない人よりも得しているなと実感していること」をお伝えします。
ike_51_takedajyo_31-1 (1).jpg
続きを読む


グローバル企業で出世しない日本人ビジネスマンに決定的に欠けている3つのスキル

外資系のグローバル企業で働いている以上、日常的に日本人と外国人を比較せずにはいられません。
我の強いインド人、面子にやたらこだわる中国人、笑顔の裏で何を考えているかわからないアメリカ人。
周囲は強敵だらけで、やられてしまっている日本人が最近多いんです笑
ダウンロード.jpg
今回の記事は、あくまでグローバルな環境で「戦う」ために
日本人に必要なスキルであることを理解しておいてください。
大活躍をしようと思えば、他にもたくさんのスキル・コネクションが必要です。
続きを読む

外資系企業で日本文化を語る空気の読めないくらいのヤツが生き残る

無題 4.png
最近、カナダ人のコンサルタントと良くディスカッションをしています。
ときにはマーケティング、ときにはM&A。
彼の専門の幅が広いので、話が尽きなくて面白いです。

やはり、北米人(彼は"We are North American people"と言います。)は
テクニカルワードが好きだなあと思います。
Brand EquityとかBrand Valueとかの定義についてどんどん議論をしたがります。
普段の仕事をひたすら回す感じになってしまっていた自分にとっては
久々にエキサイティングで、知的好奇心が満たされる嬉しい経験ですが。

〜日本文化は外国人と渡り合う最強の武器〜

さて、MBA保有者で、頭もバリバリに切れる彼がなぜ日本にいるのか?
答えは、
続きを読む

今、外資系企業で活躍するビジネスマンが読むべき本

無題 4.png
英語ができないと、これからの時代のビジネスで活躍できないことは何度もお伝えしてきました。
また、ビジネスをするからと言って、外国人と仕事の話だけしていては
円滑なビジネスができないことも、お伝えしてきたと思います。

日常会話を通して、コミュニケーションを密にし、
「この日本人は優秀だ」と思わせることが非常に重要です。

ただし、相手はあくまでもビジネスの相手ですから、何でもかんでも好きな話をすることはベストな選択ではありません。
その点、↓の本は、今市場に出回る書籍の中で、最も効率的に適切な深さの教養を提供してくれます。
続きを読む

外資系が再び日本シフトに:ロレアルが日本に新工場を建設

「生産は全て人件費の安い新興国に移り、日本に残るのは、考える仕事だけ。
ブルーワーカーにとって絶望的な時代が来る。」
と良く言われていますが、全く逆のニュースが入ってきました。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGF2304C_T21C13A0MM8000/
「仏ロレアル、日本に新工場 アジアへ高級化粧品」
loreal
これは、外資で働く人間にとってなかなか面白いニュースです。
断言しますが、外資系企業のヘッドクォーターにとって、日本市場の価値は薄れています。
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。