外資系で働く事実:アメリカ人はオフィスで絶対に寝ない - 外資系企業で5年実戦中!オンライン英会話だけで外国人とも話せるようになる!

外資系で働く事実:アメリカ人はオフィスで絶対に寝ない

アメリカオフィスで働いていて、非常に学びが多いのですが、
日本人とアメリカ人のとても大きな違いだと感じるのが”集中力”です。
もしくは、時間に対する考え方と言い換えても良いかもしれません。
なぜここまで違うのでしょうか?




スポンサードリンク
日本だと私が外資系にいるときも日系にいたときも、
会議や大きな報告会だと必ず居眠りをしている日本人を見かけました。

しかし、アメリカオフィスではこれまで誰一人として寝ている社員を見たことがありません。
みんなものすごく集中して、打ち合わせもロジカルMAXで臨んでくるのです。

集中力をフルに保って定時まで働き、パッと帰る。
そう簡単には真似できる働き方ではありませんが、日本人が取り入れなければいけないスタイルです。
外資系の会議で毎回出てくる英語表現としては、"5 minutes left. What can we do now?"のように、やはり時間を意識した会話がとても多くなります。

オフィスで居眠りなどせず、最大集中で働くことが、外資系企業/アメリカオフィスで働く上での必須条件と言えるでしょう。

<英会話と外資系転職に強くなるメルマガの内容>
「英会話力を向上させる最短のテクニックと外資系の最前線(就職テクニックと内部の実情)」をテーマに、ブログでは遠慮して書けない内容をお届けします。大分際どい内容も書いていきますが、今の世の中ですから、取れる情報は全部取ることをおすすめします。"英会話"・"外資"どちらかのキーワードが重要だと思う方に損はないメルマガにします。

 ○How are you? --> "Fine"は英語ができない証拠!?
 ○来年絶対伸びるオンライン英会話スクールと潰れるスクール
 ○英語が苦手な部下に実際に付けた評定とボーナスの考え方
 ○同じお金を払いながら、オンライン英会話で3倍得をする裏ワザ
 ○管理人が実際に働いている外資系企業と業界を暴露
 ○外資系でもらえる給料の実額とその理由

お申し込みはこちらから
いつでも解除可能です。


企業が運営している広告ブログに負けず
個人で情報提供を続けて行くために、以下クリックで応援をお願いします・・。

ビジネス英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
英会話&ビジネススキルをマスターする上での基礎書籍です。
外資系社員のバイブルですが、全ての社会人に読んでほしい良い良書たちです。
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。