LINEとWhatsApp 外国人とのコミュニケーションに必須のスマホアプリ - 外資系企業で5年実戦中!オンライン英会話だけで外国人とも話せるようになる!

LINEとWhatsApp 外国人とのコミュニケーションに必須のスマホアプリ

海外チームとのやり取りでスマホを使うことが増えてきました。

当然、機密情報や複数人への情報シェアでは社内メールを利用しますが
ちょっとした電話会議の設定や出張先でのやり取りなどは
スマホに入れているSNSアプリが本当に便利です。




スポンサードリンク
2大巨頭は、LINEとWhatsAPP

line
私も海外スタッフとのやり取りには、"WhatsApp"をずっと使っていたのですが、
アジアの国々では"LINE"を使うスタッフが増えています。
LINEはプライベート用として使っているので、
完全に公私混同していますが便利さには負けてしまいますね。

ただ、アプリを使う上で気を付けなければいけないのは「時差」です。

社内メールだと、こちらが何時に送っても
相手のメールボックスにたまるだけなので良いのですが
お互いのスマホ同士だと、いついかなるときでもメッセージがポップアップして来てしまうため
プライベートな時間を侵害してしまう可能性があります。

私も相手の国の時差を考慮して、就寝時間にメッセージを送るのは避けたり、
大切な家族のイベントを事前に聞いているときなどは
メッセージを送らないようにしています。
テクノロジーの進化に伴う、新しいビジネスマナーの1つですね。

ちなみに、このブログを読んでいる方でスマホを持っていない方がいれば
すぐにでも購入されることをおすすめします。
オンライン英会話もパソコンではなくてスマホで受講可能です。

私の場合も、いつもの講師とフリートークをしたいだけのときなどは、
スカイプを起動させてiPhoneを枕の上に置き、
ベッドに座って25分間の英会話を楽しんだりもしています。

常々このブログで書いてきていますが、
ビジネス英会話をマスターしたいと思う人こそ、
日常英会話の練習をするべきです。


ビジネス英会話をマスターしたい
=英語を使うビジネスで成功したい
=外国人とのビジネスコミュニケーションを上手にこなしたい
=日常会話のできない日本人と本音で深いビジネスをする外国人はいない

という一連の流れを意識してくださいね。
極端な話ですが、英語で日常会話もまともにできない人と
利害の絡むビジネストークをしようなんて思えない
ですよね。
相手の立場に立って考えることが重要です。

外資で活躍したい、輝きたいなら、早めのオンライン英会話をおすすめします。
明日始めるよりも今日始めた方が効果が出るの早いですよ?

私は結果的に今アメリカ本社で働けているので、オンライン英会話の効果については保証します。
無料体験をするだけでも人生変わるきっかけになるかと思います。

レアジョブの無料体験はこちら
ラングリッチの無料体験はこちら
ABC英会話の無料体験はこちら
NTTバーチャル英会話の無料体験はこちら

<英会話と外資系転職に強くなるメルマガの内容>
「英会話力を向上させる最短のテクニックと外資系の最前線(就職テクニックと内部の実情)」をテーマに、ブログでは遠慮して書けない内容をお届けします。大分際どい内容も書いていきますが、今の世の中ですから、取れる情報は全部取ることをおすすめします。"英会話"・"外資"どちらかのキーワードが重要だと思う方に損はないメルマガにします。

 ○How are you? --> "Fine"は英語ができない証拠!?
 ○来年絶対伸びるオンライン英会話スクールと潰れるスクール
 ○英語が苦手な部下に実際に付けた評定とボーナスの考え方
 ○同じお金を払いながら、オンライン英会話で3倍得をする裏ワザ
 ○管理人が実際に働いている外資系企業と業界を暴露
 ○外資系でもらえる給料の実額とその理由

お申し込みはこちらから
いつでも解除可能です。


企業が運営している広告ブログに負けず
個人で情報提供を続けて行くために、以下クリックで応援をお願いします・・。

ビジネス英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
英会話&ビジネススキルをマスターする上での基礎書籍です。
外資系社員のバイブルですが、全ての社会人に読んでほしい良い良書たちです。
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。